東京美容外科では涙袋や唇へのヒアルロン酸注入を得意としています。

東京美容外科の注入系施術とプランについて

ヒアルロン酸の注射

 

注入系施術は、ヒアルロン酸ボトックスが定番です。
主な目的はシワとりですが、唇、涙袋、えらボトなど顔のコンプレックスがメスを使わずに改善できる万能性を持っています。

 

東京美容外科では、ほうれい線を取るヒアルロン酸注入よりも、鼻、涙袋、唇など形成目的の注入治療を得意にしています。
しわやハリ・ツヤを高める場合は、韓国で大人気の水光注射に力を入れています。

 

 

ヒアルロン酸とボツリヌストキシンの違い

注入系注射は主にヒアルロン酸とボツリヌストキシン(ボトックス)の2種類があります。

主に

  • ヒアルロン酸はほうれい線など、筋肉の影響を受けない場所で活用
  • ボツリヌストキシンは額、眉間、目尻など筋肉の動きでしわができやすい部分に効果的

ヒアルロン酸よりもボツリヌストキシンの方が全てにおいて優れているワケではなく、用途によって使い分ける必要があります。

 

なお、水光注射はヒアルロン酸注入の一種で、顔全体に広く浅く注入する保湿法として、シワやツヤはもちろん、たるみやシミなど幅広い肌の悩みを改善できます。
注入系治療の持続期間はヒアルロン酸の場合半年前後ですが、水光注射は4週間ごとに3回の注射を1クールにして、根本的な肌の若返りを目指す治療法です。

 

 

主要プランと料金

しわヒアルロン酸 18,000円~
しわ ボツリヌストキシン 5,800円~
小顔えらボツリヌストキシン 5,800円~
額・おでこ ヒアルロン酸 56,000円~
口唇ヒアルロン酸注入 35,000円~
鼻ヒアルロン酸 25,000円~
ヒアルロン酸涙袋形成 22,000円~
うるおい水光注射 15,000円~

 

 

形成系の注入治療が人気

しわを消す注入系治療は、どこのクリニックでも品質に差がありません。
東京美容外科はカウンセリングから医師が対応する運営方針の影響で、格安クリニックに比べると若干割高な価格設定になっています。

 

注入系では、唇や涙袋などの形成系や、水光注射など根本から肌質改善を目指すプランが人気です。
医師によって仕上がりに差が出る涙袋と唇は人気が高いことから、ヒアルロン酸涙袋形成+口唇ヒアルロン酸注入+ラシャスリップス(唇美容液)をセットにしたプランが好評です。
初回限定5万円で利用できて、トレンドになっている涙袋とふっくらした唇の顔を手に入れることができます。

 

ふっくらした唇の女性

 

東京美容外科では他院で鼻や唇、涙袋の注入系治療で失敗した方の修正治療も得意にしています。
ほうれい線を消すヒアルロン酸は施術ミスが少なく、時間が経過すれば元に戻りますが、形成系の注入治療は失敗されると顔のバランスが崩れてしまいます。
ベテラン医師が必ず施術を行う東京美容外科は、失敗リスクが高い治療法でも安心して任せることができます。

 

最低価格のエントリープランの他に、高品質のヒアルロン酸などを注入するプランを多数用意しています。
選び方や料金で不安があれば、Webカウンセリングから気軽に問い合わせをしてみてください。